グループ会社(株)TYOドワーフ、新作オリジナルアニメのビジネスパートナーを募集 「モリモリ島のモーグとぺロル」 「ニクいよっ!カルビくん~煙が目にしみる~」 お腹が空く2作品を1月19日より配信開始!!

グループ会社である株式会社ティー・ワイ・オーのドワーフ スタジオ(以下ドワーフ)は、新たに完全オリジナルアニメ「モリモリ島のモーグとぺロル」、「ニクいよっ!カルビくん~煙が目にしみる~」の2作品を製作し、本日よりそれぞれの公式サイトにて配信を開始いたします。また、2018年6月30日まで、両作品のタイアップやコラボレーションなどを行うパートナーを募集し、幅広いビジネス展開を目指します。

【作品紹介①】 こま撮りによる「モリモリ島のモーグとペロル」


自然豊かで、おいしい食材がいっぱいのモリモリ島に暮らす、料理上手のモーグとくいしんぼうのぺロルのちょっとおかしな物語。

脚本・監督 合田経郎(「どーもくん」「こまねこ」)
制作手法 こま撮りアニメーション
製作著作 ドワーフ
約8分
公式サイトURL http://www.dw-f.jp/mogupero/

【作品紹介②】2Dアニメショート「ニクいよっ!カルビくん~煙が目にしみる~」


同じ「食べる」でも、「食べられてしまう」方のお話です。網の上で毎日焼かれる、焼肉キャラが主役のバカバカしくもちょっと切ないショートコメディ。

原作・監修 青松拓馬(「モノルン」「八ツ蔵」)
制作手法 2Dアニメーション
監督 加藤道哉
アニメーション制作 サイクロングラフィックス
製作著作 ドワーフ
約2分×5話
公式サイトURL http://www.dw-f.jp/karubi/

ドワーフでは、両作品に関して、映像だけでなくLINEスタンプ発売、出版やキャラクターグッズの発売などを検討しており、タイアップやコラボレーションなどのビジネスパートナーを募集中です。第一期応募期間は2018年6月30日までといたします。最新情報はそれぞれのキャラクター公式サイト / Instagramで随時お知らせしていく予定です。

製作著作:ドワーフ

今年2018年に20周年をむかえるNHKキャラクター「どーもくん」、フランスでロングラン上映を続ける「こまねこ」をはじめとして、数々のキャラクターやコンテンツを生み出し、また、卓越した技術力のこま撮りを中心とした映像作品で、国内外で評価され活躍するストップモーション・アニメーション制作スタジオ。オリジナル作品のみならず、さまざまな人気キャラクターや有名コンテンツと積極的なコラボレーションをおこなっている。
2019年春にNETFLIXで独占配信が決定しているリラックマ初のアニメーションシリーズの制作プロデュースが進行中。

詳細はリリースをご確認ください。
TYOのリリースを見る

本件に関するお問い合わせ先

AOI TYO Holdings 広報チーム 
03-3779-8006